スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3 min slam

毎年 恒例のタレントショウ ”3 min slam”

練習期間が 短かったので、心配したものの なんとか 間違えずに歌えました。


最近は 暑かったり 寒かったりで なんだかとっても疲れます。
IMG_3252.jpg

小春は 最近 Ravel "Bolero"を練習しているので
きょうの 曲はBolero
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

歌っているかっこいいひとは誰ですか?

Chivampさんですか?小春ちゃんですか?

やや!Chivampさんも歌うんですか?才能豊かな家族ですね。

日本は急に寒くなって風邪をひいた人が多いですよー。太平洋挟んでますがお互い身体には十分気を付けましょう!

なるさんへ

こんにちは
歌っているのは 小春でーす。
このタレントショウは 6年生から12年生までが出場する 小春の学校の年中行事です。
全部で 三回のショウに分けてやります。 オーディション、リハーサルとなかなか大仕事ですが楽しい行事です。 高校生なんて まるでプロですよ。

やまづきさんへ

こんにちは。

私は 思いっきり音痴なので 人前では恥ずかしくて歌えません。 
ここ三日間ぐらい NYは 20度もあって、汗ばむような天気でしたが、来週からはまた寒くなるようです。
冬は苦手なので クラークなってしまいます。
お互いに 健康管理には気をつけましょう。

No title

娘さんピアノの弾き語り上手ですね。声もいいです。鍛えればもっといい声になるでしょうね。

Maverickさんへ

コメントありがとうございます。
そうですね。昨日、小春の学校の面談で ヴォーカルの先生に "Comfort zone"(やりやすいところ)だけでなく、違ったタイプの曲や、音域の曲を試していくことが 発展につながるのでがんばりましょうといわれました。がんばってもらいたいものです。

No title

元のアデルがハスキーでドスのきいた感じなので、小春さんが歌っているとまた違う風に聴こえますね~

こんな行事があって羨ましいです。ライブとか、中学生の内にやりたかったんですが、このまま終わってしまいそうです・・・

レナさんへ

コメントありがとう。
お国柄にもよるんでしょうね。 この手のタレントショウは 小学校からあります。 出場者のレベルやプロダクションの大きさは 学校によります。 小春が小学校のときは 私がプロデュースしたので かなり厳しくオーディションプロセスをし、照明技師、バックドロップ、サウンドエンジニア、 サウンドシステム等 プロの方々に来てもらったので、 他の公立小学校に比べるとかなり派手な プロダクションになりました。
小春の今いく、中/高学校は パフォーミングアート(芸能)学校なので、ステージ、ライティング、サウンドシステム完備の上、出場者のレベルも高いので とても楽しいショウです。

日本だと “発表会”となり なんか堅苦しい感じになったり、親の競争になって 本当の意味でのショウの価値である パフォーマンスを楽しむということから ポイントが外れてしまうような気がします。 
日本でも こういうのあるといいですよね。
プロフィール

chivamp

Author:chivamp
NY Life Style・ Music日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。