スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pernod-アブセン シュート



ごく最近、アメリカでもアブセンが解禁となりました。

アブセンイメージプロジェクトーフォーレスト

IMG_Jessica and Jerry
メークのジェリーと モデル・女優のジェシカ

IMG_Jessica.jpg
撮影まえのジェシカ

IMG_Fay and Jerry
アーティスト(帽子)のフェイとジェリー

IMG_shoot.jpg
撮影中

IMG_Jerry as Green Fairy
緑の妖精のジェリー

今日の曲は (タイトルクリックしてね。)

Boum -Charles Trenet





スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

アブセンって。

こんにちは。
アブセンってワインかなんかですかー?
でもママがこんな現場で仕事してるんですから娘さんも刺激をかなり受けるでしょうねー。
ダルダル気分から抜けられたようで良かったです。お仕事がんばってくださーい。

Absinthe

こんにちは。マコベスさん
アブセン(ABSINTHE)は、ハーブから作られたスピリッツをaniseで味付けしてある緑色のお酒です。
1860年頃、フランスで大流行となった飲み物、とくにカフェやビストロに集まる芸術家に愛されたようです。いや、まだ全然なんですよ。 なんか 元気が出ないのね。雨とか、寒いとやたらおなかもすいて、
食べると眠くなっちゃうし。

デブせん?

お晩です^^

アブセンって結構歴史があるんですねぇ~、日本の清酒と同じくらいかしらん?
やはりフランス人はおしゃれなのを持ち込みますねぇ~。 

輸入社はよくライセンスが取れて、FDAも許可したなぁ~・・・ボソ・・・日本酒は止まるのよねぇ~

おしゃれなお酒といえば、昨年日本でプラのペットボトルに入った「ボジョレーヌーボー」が発売され、
大不発でした。 販売量が激減したそうで、フランスはもうペットボトルにコリゴリだそうです。

コンビニで見かけた時には爆笑でしたけどね^^

アメリカ人はお酒がペットボトルとか紙パックに入っていたら・・・買うかしら?
最近日本酒は紙パックが主流なんですよねぇ~w 

油断すると、めんつゆと間違えちゃいそうになりますよ。


NYCは寒そうですねぇ~3月はアートフェアーの季節なんじゃないですか?

テトラパック/紙パック

825さん
オバンです。いらっしゃいまし。
紙パック入り ワインは ありますよ。 ワインは 空気に触れると酸化するので、紙パックの中身にプラスチックの袋(点滴の袋に似てる)があり、開封後もワインを真空に保つようにできているので長持ちします。
しかも ボトル2本分ぐらい 入っているので結構お得です。 
贈答品には不向きですし、ちょっと安っぽく見えるので 浸透度は薄いですが。まだ ワインを “おフランスでございます”とかいって飲んでるやつが 多いんでしょうね。
ただ ペットボトルだけは許されないでしょうね。 公共の場(公園や歩道など)での飲酒は禁じられているので、 ペットボトルだとグレープジュースとの見分けがつかない。

もう アートフェアのシーズンですね。去年 アートフェア見に行きました。 友人のギャラリーも出品していて ただ券もらった。そういえば かなりの有名俳優がゴロゴロいて カメラ持ってくればよかったとか悔やんだの覚えてる。

No title

酒についてはあんまり知らないですけど、ハーブから作られるんですか?
人類ってどこでも、何からでもお酒作っちゃうんですね(笑)

それにしてもモデルさん、かっこいいですね!

No title

やまづきさん
コメントありがとうございます。

ジェジカかっこいいんですよね。 スゴーイセクシー。迫力ある。
今度 彼女、マーティン・スコセッシ(ゴッドファーザーで有名な)が プロデュースする HBOのドラマにちょい役で出るんだそうです。

No title

数年前、隠れて飲んだ事があります。
解禁になったんですね、アブサン。
当時一緒に飲んだ
シアトルで音楽していた友人に話すとすごい懐かしんでいました。
お仕事すごいアートなんですね!感激です。
刺激受けます。

No title

Futoshiさん コメントありがとうございます。
私は 単なるアシスタントなので。友人の関係でずるずるとアシスタントしています。
現場は 全然 おしゃれじゃないですよ。色、ライトの調整、写真家の腕、モデルの演技力などいろいろかさなっていい作品になるんです。 
しっかり見ないとわからないんですが、このバックドロップすごくきれいなんです。なんと手書き。
赤いドレスも一品もので メトロポリタン美術館にもしばらく飾られた代物です。

プロフィール

chivamp

Author:chivamp
NY Life Style・ Music日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。